Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/takechyo01/athrun.info/public_html/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/takechyo01/athrun.info/public_html/wp-includes/plugin.php on line 601

ミネルヴァの翼

世の中のハテナ?を独自の視点で考察!

*

スタバの平均滞在時間許されるのどのくらい?コーヒー1杯の目安について

   

カフェの平均滞在時間

20080323001534
出典:d.hatena.ne.jp

こんにちわコノハです。
ふと座席を探すと埋まってて
しかも勉強とかしてると、正直
「この店、機会損失起こして
ないか?」って考えちゃいます。

 

 

スポンサーリンク

はじめに

スターバックスやマクドナルドに
代表されるような長居が許される
お店は、ユーザーが甘えて本来の
利用の仕方から外れている場合も
中にはありますよね。

お店の雰囲気作りに、長居を許し
フリーWifiや電源コンセントを
無償で提供。

フリーランスや必要に迫られて
リソースを拝借して活動できる場所が
増えて嬉しいのですが、少しは
空気を読む必要があるように思えます。

果たしてこれらショップに長居できる
時間はどのくらいが適切と考えられて
いるのか?お店側やユーザーによって
違いがあるようです。

 

 

平均滞在時間はどのくらい?

ユーザー側の気持ち

これは客層によっても違うのですが、
一般的な社会人を対象とした
調査では、希望する滞在時間は
2~3時間くらいのようです。

マックとスタバでは客単価の違い
によっての差は余り見られない
ようですが、平均500円程度なので、
一杯のコーヒーかバリューセットで
2~3時間いられたら助かるというのが
本音のようです。

 

お店側の考え

スターバックスCEOの
ハワード・シュルツ氏は創業当初
持ち帰りや飲んだら直ぐに退出する
店を想定していたそうです。

しかしお店の回転率より
リピータ率に着目し、お客さんが
より心地良い場所としていつでも
利用しやすい場所を提供する。

そんな考えに思考がシフトしてから
今の形態に変化し、これが後のスタバの
成功を裏付けたものだそうです。

ただ、最近の傾向で
モバイル製品の性能向上に
合わせてフリーや出先の合間に
仕事を片付ける場所として長居
出来ることが当然の事として認識
されているのを快く思っていないようです。

スポンサーリンク

 

店員の考え

これはアメリカのスターバックスの
店員が、あるインタビューに
応えた時の回答ですが、一杯の
コーヒーオーダーで滞在して良い
目安の時間を感覚的に
「2~3時間が丁度良い」と
答えています。

特に混雑した時には
「最大4時間を目安として
席を譲って頂きたい」と
答えているのが驚きでした。

結構、長居していいんですね。

出典:mashable.com/2011/07/13/coffee-shop-etiquette/

 

用途に合わせて移動が正解

ファーストフードショップの場合

東京・品川の大井町駅前にある
マクドナルド大井町東口店では
「飲食目的以外の長時間
(1時間以上)の客席の利用」
禁止告知掲示がされています。

サイゼリヤでは事前に告知することで
長居することを遠慮して欲しいと
暗に促しているようです。

しかしあくまでお店次第。
どの程度許容するかはまちまちです。

 

滞在専用スペースを活用

ただしマックやスタバは飲食店。
本来、用が済んだら速やかに
退出するのがエチケットと考えます。

2~3時間以上、会社や自宅外での
スペースの利用を考えるなら、専用ショップを
みつけて、そこへ移動することを予め想定し
会社→FFショップ→作業スペースと
ノマドするのがスマートだと思います。

 

まとめ

お店側はお客様を
邪険に扱う事をタブー視します。

サービス業なのだから当然といえば
それまでですが、だからと言って
客側が横柄に用途を見誤った利用の
するのは、どうもカッコ悪いし、正しい
利用をするユーザーに申し訳なく感じます。

もし長時間作業する専用スペースが必要なら
無料なら図書館や公共ラウンジ。

専用スペースなら1日¥600~1,000
高くても2,000円で利用できる場所がありますので
目的に応じて移動することをすすめたいです。

 

参照サイト:都内のコ・ワーキングスペース一覧

 

↓こちらはビジネス上の出会いを狙ったスペースです。
もちろん作業に集中したい人向けに個室もあります。

出典:youtube

 

 

編集後記

よく行く漫画喫茶は1食オーダーで
閉店まで思う存分満喫できる有り難い
スペースです。

残念ながら喫煙者とゴッチャなので
帰宅するとモヤモヤ匂います↓
ご飯も美味しくて好きな本読めて
良い場所なんですけどね…

 

でわでわ、また今度。

スポンサーリンク

 - 仕事のこと