いつも何気なくしているスキンケア。

みなさんは手順について考えてみたことって、あります?

 

「何となくで化粧品を使ってるけど、そういえば正しい使用手順って?」

「使う手順は分かってるけど、そもそもなんでこの順番なの?」

そんな風に思ったそこのアナタに朗報です!

 

今回はスキンケアの正しい手順と化粧品のそれぞれの役割についてお教えしちゃいます!

 

スポンサーリンク

 

スキンケアの基本的な手順とやる意味を理解して正しくケアするには?

押さえておきたいスキンケアの手順の基本の「き」から。

まずは「お肌になじませるのは油分の少ないものから」ということを、覚えておいてくださいね。

 

それでは、具体的な順番について見ていきましょう!

 

基本のスキンケアは役割を理解して正しくケアする

まずは順番よく毎日のケアに取り入れていけばいいわけですが、ここではその役を利も説明しながらやり方についても解説しますね!

  1. 化粧水
    顔を洗った後にまっさきに使うのが「化粧水」です。

    洗顔後のお肌はとても乾きやすく、ほうっておくとドンドン水分が失われてしまいます。
    なので、顔を洗ったらすぐに化粧水で水分補給をしないといけないんですね。
    化粧水の役割はお肌に潤いを与えることです。

    潤いがあるお肌というのは、化粧水が角質層までしっかりと行き渡った状態。
    角質層が水分を十分に持っていると、次に使う美容液のなじみが変わってきます!
    化粧水は美容液のための道すじを開く道先案内人と覚えておきましょう。

  1. 美容液
    化粧水でお肌を開いたら、次は「美容液」。

    「美白」や「保湿」や「アンチエイジング」など、具体的に自分がなりたい肌のために必要な成分を与える手順になります。

    薬指を使って優しくお肌全体に伸ばしたら、押し込めるようなイメージでてのひらでぎゅっと押さえてハンドプレスをしましょう。

    体温で温められることで、より浸透力が高くなりますよ!
    スキンケアの主役は美容液!これを忘れないでください!

  1. 乳液、クリーム
    美容液がお肌に与えた美容成分は、そのままでは蒸発していってしまいます。
    そこで乳液やクリームを塗って、美容成分を肌に閉じ込めましょう!

    乳液とクリーム、この二つの違いは油分の量です。
    乳液は水分と油分のバランスが私達のお肌に近く、クリームは乳液より油分が多めです。
    片方だけ使ってもいいですし、シーズンやコンディション、ゾーン別に使い分けたり、重ねつけするのもアリ!

    重ねつけする時はスキンケア手順の基本のき「お肌になじませるのは油分の少ないものから」を思い出して乳液→クリームの順に使ってくださいね。

    乳液とクリームは、毛穴に蓋をする役割をしてくれ、肌に含まれている水分を閉じ込めてくれることがお分かりいただけたかと思います。

 

スポンサーリンク

 

朝と夜、それぞれで基本の手順にプラスアルファすること

スキンケアの基本的な手順が分かったところで、朝と夜、シーン別のプラスアルファポイントを解説します!

 

  1. 朝の基本ケア(お出かけ想定)
    女性であれば、スキンケアの後にメイクをする人も少なくないはず。
    外に出るのであれば、紫外線も気になりますよね。

    なので、スキンケアの基本的な手順に化粧下地と日焼け止めのプロセスを追加してください。

    具体的には化粧水美容液乳液・クリーム化粧下地日焼け止めの順になります。

    化粧下地にはUV効果があるものも多いので「とにかく手早く楽に終わらせたい!」という人は化粧下地と日焼け止めをまとめてしまってもオッケーです。

    さらにさらに!便利なことに、最近は化粧下地と日焼け止め効果がある「朝専用美容液」というものも増えてきています!

    朝は1分でも長く寝ていたいという人には嬉しいですよね。(笑)
    わたしも今年になってからこの「朝用美容液」を使いはじめたんですけど、手軽すぎて今や欠かせない存在になっています。

  1. 夜に必ず必要なケア
    1分1秒が惜しい朝に比べたら時間に余裕がある夜は、1日頑張ったお肌にご褒美としてスペシャルケアのプロセスを追加することをオススメします!
    パックや部分美容液などですね。

    スケシャルケアを追加する場合の基本的な順番は
    化粧水パック美容液部分美容液乳液・クリームになります。

    パックは製品によっては洗顔後の肌に直接のせるため化粧水がいらないものや、美容成分をたっぷり含んでいるため美容液の役割も果たしてくれるものもありますので、製品に書かれた使用手順をよく読んで正しく使ってくださいね。

 

 

スキンケアの手順の基本は「肌になじませるのは油分が少ないものから」

そして具体的な順番と朝と夜、それぞれのプラスアルファポイントは次のとおりになります。

 

スキンケアの手順

  1. 化粧水から先に塗る
  2. 間に美容液を塗るとスペシャルにキレイになれる!
  3. 乳液、クリームの違いを知る

 

 

朝と夜、それぞれのプラスアルファ

  1. 朝は化粧下地とUV対策を!
  2. 夜はスペシャルケアを!

 

何がどんな役割を持っていてどんな手順で使うのか?

それを意識してスキンケアをすることで効果がぐんと変わってきますよ!

スポンサーリンク